このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示
こんにちは。

新生活も始まり、季節の変わり目ともあって、暖かい日もあればまだ寒い日もあって、体調を崩しがちですよね。
皆様、くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。


さて今回は、富田林市にてハイツの屋根・外壁塗装をさせて頂きました。

ご入居様にもご理解・ご協力頂き、天気にも恵まれ、無事に順調に工事を進めることができました。ありがとうございました。


屋根は普段の生活では見えない部分ですが、実は一番太陽光の影響を受けて、ダメージを受けやすい部分でもあります。だからこそ、メンテナンスが必要になるんですよね。もちろん外壁も一緒です。お家を長持ちさせるためには、まず外部を定期的にメンテナンスすることをおススメします。

外壁・屋根の塗装をお考えの方、特に梅雨前のこの時期がおススメですよ。


↓↓↓↓↓



Before|After


4726
DSCN1499
Before|After


DSCN1549
DSCN1918
裏手は畑になっており、特に雨風の影響を受けやすいためか、外壁の塗膜がめくれている状態でした。 しっかりと補修させて頂き、キレイに仕上がりました。
DSCN1843

工事中はしっかりと足場を組み、養生をします。
20180412_180412_0001

ローラーで丁寧に下地から塗っていきます。
20180412_180412_0002

塗った後と前では随分差があるのがわかります。
DSCN1550

こちらは工事前の屋根です。コケもついていて、随分劣化しているのがわかります。
20180412_180412_0006
まずは高圧洗浄。
しっかりと汚れを落としていきます。
20180412_180412_0005

下地処理後、1回目の塗装です。
20180412_180412_0004
2回目の塗装です。職人がローラーで丁寧に塗り、仕上げていきます。
20180412_180412_0004
下地、下塗り、上塗りと職人の手でしっかりと塗装していきます。所々割れている箇所も見受けられましたので、きっちり補修して仕上げました。
投稿者:bungo
こんにちは。

まだ肌寒い日が続きますが、今週末からは一気に暖かくなりそうですね。

今回は、富田林市にてフォトスタジオの内装工事をさせて頂きました。

スタジオ内の背景になるクロスなので、通常のお家ではあまり使わないクロスを貼りました。
施主様がセレクトされたクロスは、どれも写真映えしそうなものばかり!
撮影のお客様にお待ち頂いたこともあり、急いで工事を進めさせて頂きました。

キレイになったスタジオで、たくさんの方の笑顔を撮影して頂きたいです(^^)

ありがとうございました!

↓↓↓↓↓



Before|After


4726
DSCN1499
DSCN1586
DSCN1592
DSCN1597
DSCN1584
投稿者:bungo
こんにちは。

晴れた日は暖かさがより一層増して、春のおとずれを感じますね。

今回は、南河内郡河南町にてキッチンの改装をさせて頂きました。

キッチンの奥に扉があることと、背面のスペースが狭くなるので流し台を使用されていました。
作業スペースも狭く、扉があることで、油はねも気になるとのことでした。

標準は奥行き65僂主流のシステムキッチンですが、今回は奥行き60僂離轡好謄爛ッチンをご提案させて頂きました。
60僂離轡好謄爛ッチンなら奥行きは流し台と変わらず、収納は引き出しになり、収納力もアップ!さらに今回は奥の扉を塞いで壁を造り、油はねの心配がいらないようキッチンパネルで仕上げています。キッチンの幅も流し台の時より長くなり、作業スペースも広がりました。

結果、お客様にも喜んで頂けてよかったです。N様、ありがとうございました。

キッチンスペースが狭くて、キッチンを交換できないとお悩みの方、解決策が見つかるかもしれません。ぜひ弊社へご相談ください!


↓↓↓↓↓



Before|After


4726
DSCN1499


さらに、今回は既存のカウンターの補修と塗装もさせて頂きました。

流し台の水栓カランを取りつけるために、一部が削り取られていたカウンター。
埋め木をして、全体に吹き付け塗装をしました。


↓↓↓↓↓↓


20180209_102921


こちらがBEFORE。
DSCN1560

埋め木をします。
DSCN1647
塗装をかけて完成です。
表面の塗膜がはがれていた部分もキレイに仕上がりました。
投稿者:bungo
こんにちは。

富田林市にてトイレの改装をさせて頂きました!

今回はレトロ柄のアクセントクロスがメインのトイレになりました!
柄のクロスは、難しいと思われがちですが、トイレの一面、クローゼットやパントリーの中など、小スペースに貼るとちょっとしたアクセントになります。お好きな色を入れるのもおススメですよ。


↓↓↓↓↓



Before|After


4726
DSCN1499
投稿者:bungo
こんにちは!

昨年末に別のマンションのリノベーション工事をさせて頂いておりました。
こちらは大阪市住之江区のマンションです。
こちらも完成しましたので、写真を掲載したいと思います。

壁付けのI型キッチンをダイニング側からの収納も兼ね備えた、ペールグリーンのペニンシュラキッチンへ変更。
背面には備え付けのパントリーとキッチンのすぐ隣に大容量の収納を完備。
元々和室と洋室に分かれていた部屋を間仕切り開閉扉を設置。1つの部屋の大きな部屋として、また扉を閉めれば2つの部屋としてライフスタイルに合わせて自由にレイアウトすることが可能です。

茶色のパネルで囲まれた洗面、トイレでしたが、洗面は白で明るく清潔感を出し、トイレは落ち着いたライトブラウン色のクロスで落ち着いた空間を演出しました。


※こちらの物件は現在販売中ですので、実際にご覧になりたい方は弊社までご連絡くださいませ。

↓↓↓↓↓


96645
DSC_0029
DSC_0043
DSC_0052
DSC_0076
DSC_0081
Before|After


DSCN0695
DSC_0052
Before|After


DSCN0701
DSC_0065
Before|After


DSCN1091
DSC_0044
DSC_0048
DSC_0088
DSC_0090
DSC_0096
投稿者:bungo
こんにちは!

昨年に完成した大阪市北区のマンションのリノベーション工事。
やっと完成後の写真が撮れましたので、さっそく掲載します!

今回は北欧風のかわいらしい仕上げとなりました。
落ち着いたスモーキーカラーのアクセントクロスを使い、どんな家具も似合う空間をつくりました。
アールの壁があるサービスルームはベージュのクロスで落ち着いた雰囲気を演出。

キッチン横の大容量パントリーはダイニング側から見えてもカワイイ、ストライプのアクセントクロスを使用しました。

※こちらの物件は現在販売中ですので、実際にご覧になりたい方は弊社までご連絡くださいませ。

↓↓↓↓↓


96645
DSC_0029
DSC_0043
DSC_0052
DSC_0076
DSC_0081
Before|After


DSCN0695
DSC_0052
Before|After


DSCN0701
DSC_0065
DSC_0048
DSC_0088
DSC_0090
DSC_0096
投稿者:bungo
夏季休暇2017

新年、明けましておめでとうございます。
本日より営業しております。
多くのお客様に感謝を込めて、水廻りの特価商品をわずかばかりですが、初売りとしてご用意させて頂きました!

リフォームをお考えの方、この機会にぜひご相談ください!

本年も、一人でも多くのお客様の、快適な住まいづくりのお手伝いが出来る様、『とにかく親身に』がんばっていきたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。

Yutakaリフォーム
hatsuuri-omote
hatsuuri-ura
投稿者:bungo
夏季休暇2017

年末年始休暇のご案内です。
年始は4日(木)10:00よりショールームオープンとなります。

今年もたくさんのお客様に支えられ、感謝の一年となりました。
本当にありがとうございました。
本日を入れて、あと2日間ありますが、年内最後の工事を完了させて、お休みを頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

Yutakaリフォーム
投稿者:bungo
こんにちは。

河内長野市にて防蟻工事と浴室・洗面の改装をさせて頂きました!

今回はピンクのかわいらしい浴室をお選び頂きました。
元々とても広く、窓も大きい浴室。今回はその窓の大きさを活かしつつ、広々とした浴室になりました。

洗面化粧台とクロスも同時に工事させて頂きました。クロスは浴室と同じピンクを一面だけアクセントにし、他は白に。温かみのある洗面・浴室空間になりました。


↓↓↓↓↓



DSCN1179
DSCN1297

浴室を改装する際は、一緒に洗面の工事をされると、工事費用も単品のやり替えよりお得ですし、洗面・浴室空間がよりキレイに仕上がりますので、おすすめです!

浴室、洗面などの工事はお住まいになりながらの方も多く、お風呂に入れない期間もあるので大変だと思いますが、キレイに仕上がり、たくさんのお客様に喜んで頂いております(^^)

気になられておられる方、ぜひ一度ご相談くださいませ。


投稿者:bungo
富田林市にて防蟻工事と浴室・洗面の改装をさせて頂きました!

息子さんのご希望で、CMで見たほっカラリ床がいい!と、TOTOのサザナをお選び頂きました。
広々とした浴室はショールームでたくさんの商材の中から選んだお気に入りの空間に。
高級感のあるラメ入りのベージュのアクセント壁がリラックス効果を高めてくれます。

浴室を改装するので、一緒に洗面も改装。
アクセントクロスにこだわった素敵な洗面空間が出来上がりました!
実はこのアクセントクロスとクッションフロアは、息子さんが選んだもの。センス抜群の息子さんです☆

クロス1つで、空間がこんなにも変わるんです!
ぜひお好きな色でクロスを選んでみてください。きっとお気に入りの空間になりますよ☆

↓↓↓↓↓



DSCN1179
Before|After


20171106_093909
DSCN1172
Before|After


DSCN1136
DSCN1182re

浴室を改装する際は、一緒に洗面の工事をされると、工事費用も単品のやり替えよりお得ですし、洗面・浴室空間がよりキレイに仕上がりますので、おすすめです!

お住まいになりながらの工事で大変だったと思いますが、喜んで頂けてよかったです(^^)
A様、ありがとうございました。


投稿者:bungo
こんにちは!

河内長野で工事中だったM様邸の水廻り改装工事が終わりました!
床はYutakaリフォームおすすめのナラフローリング、床の色に合わせた建具は、LIXILのものです。
写真ではわかりにくいですが、クロスは塗り壁調の白をセレクト。
ご自身でDIYもされている奥さま。写真には写っていませんが、手作りのキッチンカウンターが合う、奥さまこだわりのナチュラルな空間になりました。

お住まいになりながらの工事で大変だったと思いますが、喜んで頂けてよかったです(^^)
M様、ありがとうございました。


↓↓↓↓↓



DSCN1179
Before|After


20171106_093909
DSCN1172
Before|After


93513
DSCN1139
広さは申し分なかったのですが、昔ながらのタイル貼りのお風呂は冬の時期は特に寒くなります。。 浴室乾燥暖房機もついて、とても暖かい浴室に生まれ変わりました。アクセントパネルは色味を抑えてベージュをセレクト。
リラックスできる空間になりました。
Before|After


20171106_094013
DSCN1176
投稿者:bungo
こんにちは!

今回も、河内長野市にてキッチンの改装工事をさせて頂きました。
吊戸棚と壁を撤去し、開放的な対面キッチンになりました。

対面キッチンにしたいけれど、キッチンを全部見られるのがちょっと…
という方にオススメなのがこのカタチ!
手元を隠し、なおかつ対面式の明るいキッチンになります。
カウンターは造作ですので、D様のようにニッチを造ったり、カウンター部分だけクロスの柄を変えたり…とオリジナルの対面キッチンが造れます。また、ペンダントライト1つでお部屋の雰囲気もグッと変わりますよ!

さらにD様邸では、キッチン部分だけフロアタイルを貼りました。明るいタイル調のシートをお選び頂いたので、より明るいキッチンになりました。


↓↓↓↓↓



DSCN1164
Before|After


DSCN0120
96643
Before|After


DSCN0758
DSCN1068
土井邸 パース図-LDK1


今回のD様邸でもそうですが、お客様のイメージをよりかたちにしやすいように、
Yutakaリフォームでは仕上がりイメージの3Dパースをお作りしています。
カタログの写真だけでは、自分の家のイメージが湧かないとお困りの方、ぜひYutakaリフォームにお声かけください!
投稿者:bungo
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » スタッフブログ
Yutakaリフォーム代表の豊後です。

大阪芸術大学を卒業後、大手リフォームショップで11年間住宅リフォームに従事してまいりました。
たくさんのお客様の笑顔に支えていただきましたが、大手ショップでは、自身が理想とするお客様との向き合い方を実現することがどうしても難しく、独立の道を選びました。

住宅は生活の質を左右します。
そんな大切な住宅を、リフォームを通じて少しでも豊かな空間にしたい。
お客様が心からリラックスできる住宅をつくりたい。
そんな原動力が私を突き動かしています。
どうぞお気軽にご相談ください。

ブログカレンダー

<   2020-03   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
Copyright | Yutakaリフォーム